1. HOME
  2. 実績紹介
  3. 社員インタビュー(訪問営業:中村悠希)

WORKS

実績紹介

社員インタビュー(訪問営業:中村悠希)

「入社までの経緯」
私は高校卒業後、ライフラインの維持管理を行う会社に就職しました。

会社自体は高校の先生からも入社したら安泰と言われる会社に入社したため両親も喜んでいました。

しかし私は当時の上司を見てこの仕事を40年続けると考えたら嫌になり入社2年で会社を辞めました。

まったくスキルもない私はなんとなく稼げそうだからという理由でアフィリエイトを始めました。

ただ私は自分にとても甘く、アフィリエイトも中途半端にやってしまっていたため結果が出ていませんでした。

そんな甘い自分を変えるために株式会社SENGOKUの役員の方に連絡をし、その日に地元から東京まで高速バスでお会いしに行き入社することを決意しました。

「現在の仕事」
現在は電力会社の訪問営業を行なっています。

私自身営業は未経験であったため、最初にインターホンを押す時はとても緊張して怖かったのが覚えています。

始めた当初は全く契約が取れず、先輩がたくさん取っていたのでとても悔しい思いをしました。

ただ上司や先輩にアドバイスを頂きながら、誰よりも訪問することを意識して無我夢中で行うことによって徐々に契約が取れるようになり、今では全体でもトップ3に入るくらいまで成長することができました。

「SENGOKUの良いところ」
上司や先輩が優しく、時には厳しく指導をしていただけるところです。

私は自分を客観的に見るのがとても苦手で、「なんで結果が出ないのか」が全くわかりませんでした。

ただそんな時に上司や先輩は自ら声をかけてくれてアドバイスを頂けました。

何もできない私が結果が残せるようになったのは間違いなくアドバイスのおかげです。

そしてSENGOKUのみんなは日々、業務が終わった後に勉強をしています。

そのため学生時代、社会人時代に全く勉強をしていなかった私も勉強するのが当たり前になりました。

他の会社であれば業務後は飲みに行ったり、SNSなどをする人が多いと思いますが、勉強するのが当たり前なのはSENGOKUのいいところだと感じます。

「将来のビジョン」
私は正直起業したいなどの願望は特にありません。
なのでとにかく目の前の事を全力で行い憧れの代表、尊敬する上司に「成長したな」と言われるのがとにかく今の目標です。

そして「離職率100%」を理念に掲げているSENGOKUで『お前だけは残ってくれ!』と言われるような人に成長したいと思っています(笑)

実績紹介